トイプードル関連情報

トイプードルがおしゃれをする理由

時々服を着ているトイプードルを見かけますよね。
あれは可愛いから服を着ているのではなく、体温調節のために着ているのです。
あんなに毛がモコモコしているじゃないかと思われるかもしれませんが、実際には見た目に反して寒さにとても弱い犬なのです。
犬には2種類の毛があります。
保温するためのアンダーコート(下毛)と皮膚を守るためのオーバーコート(上毛)で、毛の種類によって役割が違います。
トイプードルはシングルコートと呼ばれ、アンダーコートがなくオーバーコートしかありません。
体温調節をしてくれる毛がないため寒さに弱いのです。
またトイプードルは定期的に毛のカットをしますが、これもおしゃれの為が一番の理由ではなく、放置しておくと毛が伸びてしまうためなのです。
シングルコートの犬は換毛期がないので、毛がなかなか抜けません。
人間の髪と一緒で放置しておくとどんどん伸びてしまいます。
そのため毛のカットが必要となるのです。
こうしてみるとデメリットしかなさそうなシングルコートですが、良いところもあるのです。
動物と生活していくとどうしても悩まされるのが抜け毛です。
アレルギーの原因にもなりますし、掃除の回数も増えてしまいます。
なので抜け毛が少ないシングルコートは飼いやすいとされるのです。
トイプードルがおしゃれなのはきちんとした理由があるのです。