トイプードル関連情報

トイプードルを飼うときに、運動はどれぐらい必要か

犬との生活を楽しむためには、適度な運動を取り入れることも大切です。
毎日のお散歩はもちろん、ときには遠慮なく走り回れるような環境を整えてあげたいところです。
特にトイプードルは、もともと水猟犬として活発に動き回っていたという歴史を持つ犬種です。
好奇心も旺盛で、運動量が低下するとすぐにストレスを抱えてしまいます。
一般的な家庭で飼育する場合には、毎日の運動といえば「お散歩」を取り入れる方が多いはずです。
一日に二回以上、そして一回当たり60分以上のお散歩を取り入れると効果的です。
運動不足が気になるときには、飼い主が物を投げ、トイプードルに持ってこさせる遊びを取り入れるのがお勧めです。
これならば、飼い主の体力に自信がない場合でも、目いっぱい運動させてあげることができます。
子犬の頃は、運動に夢中になって、途中で疲れてしまうこともあるので、飼い主がコントロールしてあげることも必要です。
愛犬との生活をもっと楽しんでみてください。